埼玉:大枝親子教室「芽」



無理のないスケジュールで楽しみながら習得
お着物が大好き・和の心を学びたい・ダイエットに

tt_me.png


前から習ってみたかった

親子で一緒に出来ませんか

そんなご意見からできたお教室!

小さなお子様にとって先生はママ!

ママと一緒だから安心・楽しい♪

ママが着付けのお稽古

お子ちゃまも浴衣を着て一緒に

礼儀作法のお稽古をいたします



対象:未就学児とママorパパ (4歳〜15)

* 75分コース -  月謝 10,000( 5,000/回:75/2)

                 - チケット 20,000/75x4回(有効3ヶ月) 


お稽古をされる方の一回のお稽古時間・月の回数で料金をご相談

お仕度・お片付けお稽古時間に含みます

チケット制・月謝制 選択可能

月謝制同月内の振替あり

お子さまのお仕度・お片付け補助を料金に含む

参加自由 無料団体稽古/1回あり

雑費・場所代等の諸経費込み

組分けは慰問やイベント参加の際のグループ行動のために行っています。


お稽古内容は、お話を伺って個別に対応いたします(着付けから/基本から/作品から)



体験 随時受付中!

着付けと立ち座りの基本を体験

体験希望日時をお知らせください。

体験予約をしてお越しください。

体験予約詳細:別紙参照



埼玉:大枝こども教室「若葉」



無理のないスケジュールで楽しみながら習得
お着物が大好き・和の心を学びたい・ダイエットに

tt_wakaba.png

日本の伝統を継承
お行儀・和の常識・和の心を伝えます。

千間台の大枝花伎事務所にてお稽古
駐車場完備
平日・土日 11:00〜19:00(入室可能)

対象:幼稚園・小学生・中学生 (4歳〜15)

* 40分コース - 月謝 6,000( 2,000/回:40/3)


* 60分コース - 月謝 7,000( 3,500/回:60/2)

                  - チケット 15,000/60x4回(有効3ヶ月)

お稽古をされる方の一回のお稽古時間・月の回数で料金をご相談

お仕度・お片付けお稽古時間に含まない

チケット制・月謝制 選択可能

チケット制:2ヶ月以内消化/次回更新時割引特典あり(入会3ヶ月後適応)

月謝制同月内の振替あり

保護者見学自由

お子さまのお仕度・お片付け補助を料金に含む(500円)付き添いが行う場合減額

参加自由 無料団体稽古/1回あり

雑費・場所代等の諸経費込み

組分けは慰問やイベント参加の際のグループ行動のために行っています。

お稽古内容は、お話を伺って個別に対応いたします(着付けから/基本から/作品から)



体験 随時受付中!

着付けと立ち座りの基本を体験

体験希望日時をお知らせください。

体験予約をしてお越しください。


体験予約詳細:別紙参照



2019年07月29日

花台

最初の日は緊張します。
haru02.jpg


私は、前日に「明日の予定は、大丈夫ですか?
ご連絡をしています。
その連絡を見て忘れ物は無いかな?
何時に家を出ようかな?
と考えて欲しいからです。

最初の日に忘れ物をすると
お互いに気分の悪い1日になります。気を付けましょう。

手土産
最初のお稽古時に持参する方はいらっしゃいます。
花台の意味です。(業界のしきたり)
お金=花
直にお金を床に置くのではなく
お菓子などの箱の上に置く(扇を使う方もいます)
「宜しくお願い致します。」
「まぁご丁寧にありがとうございます」

お年賀(寒中伺い)・お中元(残暑伺い)・お歳暮も同じ。
花台の上に祝儀袋を載せて渡す。
現金が業界のしきたり。
お月謝一ヶ月分が相場です。

どこかに旅行に行って「珍しいもの」を
お土産に頂けると凄く嬉しかったりするし
現金頂いて助かった〜も現実だけど(笑)
何れにせよ、普段の感謝をまとめてするか
日々するかの違いです。

お稽古は、月謝で済ませてる?
それだけの関係ではないです。
一年を通してちょっとしたものでも頂きものをしたり
気にかけて頂いたりと先生に限らず
先輩にもよくしてもらったりとかそれをどこかでお返ししなければいけません。
貰いっぱなしは、義理を欠きます
ですから新年会や浴衣さらい、文化祭等の皆さんが集まるときに
「皆さんで召し上がってくさい」と子供の保護者の方がお菓子を
持参してくださることがありますよね?
私は、皆さんにお配りして、皆さんで気持ちよく助け合ってね
と心の中で思っています。

義理を欠く:対人関係のうえで、相手に対して当然しておかなければならないことを怠る。




2019年07月28日

お月謝制とチケット制

受講料のお支払いは、どうしますか?

チケット.jpg

お月謝制とチケット制と選べます。
どちらにしても無駄にしない方法を選びましょう

お月謝制とは、月ごとに会費を納めることです。
月単位。前払い。スケジュール変更(振替)は、同月内です。
月単位でビジネス・体調等の理由でお休みする場合は、
3週間前に申請。休み月の月謝を免除とします。
しかし、事前申請無き時は自己都合のお休みとなり月謝全納のこと。

例:3月の最後のお稽古時に4月分のお月謝を納める
1ヶ月のお稽古数(2回又は3回)を1ヶ月以内に消化
※お月謝を納めたので、必ずお稽古に行こう!
※目標回数を必ずクリアしよう!という方

チケット制とは、4回分を納入して、有効3ヶ月以内に消化
一括前払い。4回分使用時に更新(チケット購入)継続が必須
チケットの払い戻しは当方の明確な過失を除いてはお受けできません。
スタンプ式の会員証をお稽古時にご持参願います。
紛失した場合は手数料500円で再発行致します。
チケットは有効期限迄にご利用下さい。
有効期限を過ぎますとご利用できなくなりますのでご注意下さい
月単位でお休みする場合は、3週間前に申請。
チケットの残数により期限延期措置をとります。(更新保留)

例:月最低2回は、お稽古しようと思っていたのに仕事が忙しくて
スケジュール調整が出来ない。でも3ヶ月以内なら4回のお稽古が可能かも!
予約の振り替えを来月に回したい!
※お仕事の忙しさが予測不可能な方
※体調を考慮したい方

料金は、場所・お稽古時間・回数によって異なります。
お稽古場所はどこにしましょうか?
個人稽古と少数稽古どちらにしますか?
お稽古時間はどのくらい?
月の回数は?

例:「椛組」個人稽古の場合
月謝:1回60分/月2回-7,500円(3,750円x2回)
チケット:1回60分-17,000円(4,250円x4回分)
※チケット制の方が1回の単価は高いけど有効期限が3ヶ月あります。
特典:2ヶ月以内にチケット4回分を消化した場合は、
月謝制と同じなので月謝との差額分を次回更新時に割引します。
(入会3ヶ月後から適応)

月謝・チケット共通事項
師匠都合でスケジュールを変更する場合は同月又は次月で振替とする
ご連絡が無く当日のお稽古を休めれますと1回分をキャンセル(予約変更不可)とします
疾病等やむを得ない場合の延期措置等についてはご相談下さい
交通事情等などで遅刻を予測できるときは、事前に連絡を入れる
状況により変更可能とします

2019年07月27日

日本舞踊初心者のために「お稽古日や時間の設定」

お稽古をする 日時は?

A.会社(仕事)帰りに 
B.お休みの日に 
C.日中の空いている時間に 
D.学校等の終わった後に

上記の4つが主になります。


A.会社帰りを選ぶ方
        1日を有意義に使いたい。
        お稽古の日は、残業しない。しなくても大丈夫。
        体力的・精神的にも仕事終わりにお稽古に行っても大丈夫。

B.お休みの日を選ぶ方
        普段は、会社や学校で疲れ切ってしまう。
        お休みの日を自分磨きに使いたい。
        または、リフレッシュしたい。

C.日中の空いている時間に 
        ご主人やお子様の留守の時間を使いたい。
        仕事の時間が不規則。
        家族に夜の外出を控えるように言われている。

D.学校等の終わった後に
       1日を有意義に使いたい。
       お稽古の日は、早く帰宅できる。
       体力的・精神的にもお稽古に行っても大丈夫。

DSC_0453.jpg



花伎舞踊研究所
  お稽古可能日:平日・土日(祭日お休み)
  お稽古可能時間:11:00〜19:00(入室)
お稽古は、予約制です。

固定の曜日、時間に拘る事無くスケジュールを決定できます。
勿論、固定したい方も相談に応じます。
曜日によって、お稽古場所が変わります。
posted by kiyoka at 15:05| Comment(0) | お稽古場を決める前に

2019年02月23日

日本舞踊のお稽古場 検索

日本舞踊のお稽古場を決めるときに考えること

何を考え お稽古場を決めますか?

私は、本業が「日本舞踊の先生」ですが
趣味で「小鼓」を習っています。

お稽古場・先生を探すのに
ネットで「小鼓 初心者 都内お稽古場 体験 半蔵門線」
小鼓・・・習いたいもの
初心者だけど大丈夫かな(不安)
習いたい場所
体験できるかな?
自宅から乗り換えナシで行きたいな
1時間以内
って感じで検索しました。

1時間は、普段「予習・復習」しないので(苦笑)
移動時に録音を聞いて・・・(笑)
復讐のつもり

貴女の検索の基準は?

20181216-33 (85).jpg




posted by kiyoka at 14:51| お稽古場を決める前に